みなかわ整形外科 一ノ宮 聖蹟桜ケ丘 多摩市 整形外科、リハビリテーション科、リウマチ科、外科

当院について

院長挨拶

みなかわ整形外科のホームページをご訪問くださいまして有難うございます。当院は患者さんの健康を生涯にわたってお守りする良きパー トナーとして、わかりやすく、丁寧な診療に努めてまいります。健康に関することでしたら何でも気軽にご相談ください。

院長 皆川 邦朋

 

当院の紹介

診療方針

当院は、地域の皆さまの生涯にわたる健康維持をお手伝いする「かかりつけ医」として、次の3つを基本理念に日々の診療にあたっております。

  1. 患者さんにとって最善で最適の医療を提供します
  2. 最新の技術の習得のために自己研鑽に励みます
  3. 患者さんにご納得いただけるよう丁寧でわかりやすい説明を心がけます

院長略歴

 平成2年 杏林大学医学部卒業 医学博士
大学卒業後、杏林大学医学部救急医学教室にて2年間の研修を終了。その後、同医学部整形外科教室に入局し、一般整形外科(慢性疾患全般、骨軟部・脊髄腫瘍、骨折など)の診療、検査、治療、手術を大学病院および関連病院で永年にわたり研修。さらに、同大学付属病院の高度救命救急センターにおいて、重傷外傷や重症軟部組織感染症などの治療に携った。

主な資格

  • 日本整形外科学会認定整形外科専門医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
  • 日本救急医学会認定救急科専門医
  • 日本障がい者スポーツ協会公認障がい者スポーツ医

診療内容

  • 外傷(骨折、脱臼、打撲、捻挫、切り傷、すり傷、やけど)
  • 頚部痛、肩こり、腰背部痛、坐骨神経痛
  • 関節痛(肩、肘、股、膝、手足)とシビレ
  • 骨粗鬆症、運動器障害
  • 痛風、リウマチ
  • スポーツ障害、交通外傷、労働災害 など

これら疾患・症状に対して投薬、注射(骨・カルシウム代謝薬、軟骨保護薬など)、装具療法、リハビリテーションを行います。
特に、骨粗鬆症による骨脆弱性骨折、変形性関節症による関節機能障害、脊柱管狭窄による神経障害など、加齢による運動器障害(ロコモティブシンドローム)の予防と治療を症状に合わせてご提案させていただきます。

※ ロコモティブシンドロームとは、加齢による骨・関節・筋肉などの運動器障害
 により生活の自立度が低下する可能性の高い状態をいいます。

 

院内設備

  • 単純X線撮影装置
  • 超音波診断装置
  • 骨密度測定器
  • 超音波骨折治療器 
  • 干渉低周波治療器、マイクロ波治療器、赤外線治療器、半導体レーザ治療器
  • リズム機能付ホットパック装置
  • 頚椎および腰椎牽引装置、ベッドウォーター型マッサージ器
  • 上肢交互運動器、測定機能付下肢運動装置
 

当院の取組み

  • 受付や待合室での待ち時間を少しでも緩和する目的で、自動受付システムと電子カルテとの連動を採用し、皆様方にご迷惑がかからないように努めております。
  • 注射を受けられる患者さんの予約も受付けております。ご希望の方はお問い合わせください。
 

医療連携病院のご紹介



更新日:2017-06-14